インプラントでお悩みのあなたへ。

はじめまして!私は、日本歯科医療情報センターの岡村と申します。

今回「あなたのインプラントを成功させる説明会」
鹿児島で初開催いたします。

「わたしの場合、インプラントは
 成功するだろうか?」
「わたしの場合、インプラントは
 何本必要で、いくらかかるのだろうか?」

多くの方が抱えるこの問いに対する答えを、
この説明会ではご提供します。

患者さんがインプラントについて最も知りたいのは、
「自分の場合、どうなるのか?」
ではないでしょうか。

今ご覧いただいているように、一般的な知識であれば、
ホームページから簡単に得ることが出来ます。

その一方で「自分がどうなるのか」は、歯医者さんに診てもらわないと、何ともわかりません。
自分にとって、インプラントをする価値があるかどうかは知りたい。
けど、歯医者さんに行くのは気が引ける。

そんな方のためにご用意したのが、「あなたのインプラントを成功させる説明会」です。
この説明会はインプラントをするしないに関わらず、インプラントの正しい知識を得て、
「自分にとってインプラントが役立つかどうか」を明確にするのが狙いです。

そして、

  • 「インプラントの手術は安全なのか?」
  • 「自分が提示された費用は本当に妥当なのか?」
  • 「どんな医院で治療を受ければいいのか?」

などの患者さんが抱える様々な疑問を解決します。

また、今回はゲスト講師として、吉留英俊先生を迎え、
実際の症例などを交えながら、
具体的なインプラントに関する講演をお願いしております。

会場の都合もあり、各日各部先着30名様
なっておりますので、ぜひ、この機会にご参加ください。

このような方はぜひ、ご参加ください。

  • 入れ歯がどうしても合わない方
  • ブリッジに疑問をお持ちの方
  • オッセオインテグレーションという考え方を知りたい方
  • インプラントの構造と価格の仕組みを知りたい方
  • 「本当にもう終わったんですか?」
    寝てる間に出来る完全無痛のインプラントを知りたい方
  • ポルトガルの権威から直接学んだ「オールオンフォー」を知りたい方
  • ホームページでは公開できない、本当は怖いインプラントを知りたい方
    (日本全国で実際にあった失敗症例をご紹介!)
  • 骨がない方のためのGBRという方法について知りたい方
  • インプラントが出来る人、出来ない人の判断基準について知りたい方
  • 笑顔は前歯で決まる!?
    審美的前歯インプラントの方法を知りたい方
  • 健康でおいしくご飯を食べたい方
  • 笑顔をもう一度取り戻して、若返りたい方
  • 食べることができなくなった大好物をもう一度食べたい方

インプラント説明会の内容

インプラント講座

「インプラントの歴史」など基本的な情報から、
「インプラント治療(オペ)を安全に受けるためにはどうすればいいか?」
「様々なインプラント治療の方法(抜糸即時、オールオンフォーなど)」など
かなり詳しくインプラントのことをお話しし、
さらに、歯科医院ごとのインプラント治療費用の違いの理由やCTによるインプラントの画像診断と治療計画などをご説明いたします。

インプラント講座

患者様の体験談

ゲスト講師の吉留先生の医院で実際にインプラント治療をお受けになった患者様の体験談を語っていただきます。ご自分が治療を受ける時のことをイメージする事が出来るはずです。

ゲスト講師による無料相談(参加自由)

今回は、ゲスト講師の吉留先生が皆様のご質問やご相談に直接お応えいたします。

ゲスト講師による無料相談(参加自由)

セミナー参加特典もございます。
  1. 参加特典1

    インプラント認定医である吉留理事長の個別カウンセリングが無料で受けられます!

  2. 参加特典2

    「分かりやすいインプラント小冊子」をプレゼント!

よくある質問とその答え

Q.インプラントとは?
インプラントとは?

インプラント治療とは、歯が抜けた部分に「インプラント」と呼ばれる人工歯根を埋め込んで、その上から人工歯を装着することで歯の機能を回復させる歯科治療です。

「インプラント(implant)」とは、
「埋める、植立する」ことを意味する言葉です。
医療の世界では整形外科の人工関節などのことを、歯科の世界では歯を失ったところに人工歯根を骨に埋め込む治療のことをいいます。

過去には、貝殻や動物の骨などを使用して歯の代わりを作っていました。
また、最近まではサファイアなどの材料で研究が行われていましたが、1965年にブローネマルク博士が、チタンと骨が結合する検証を発見したことで現在の治療の基礎が確立されました。

現在では、ほぼ100%に近い純チタンでできた人工歯根を歯のなくなった部分の骨に埋め込みます。
その上に歯を作りますので、もう一度ご自分の歯が蘇るようなものです。
また、失った部分のみを治療する方法ですので他の歯に負担をかけることもありません。

人間は、虫歯や歯周病・事故などで永久歯を失うと、二度と永久歯は生えかわってきません。歯を失うことで、食べ物が良く噛めない、正しく発音できないなどの体の問題ばかりでなく、食事を楽しめない、人前で自然な笑顔が作れない、年老いて見えるなど心の問題と深く関っています。

インプラント治療なら、そんなお悩みを解決でき、天然歯とほとんど変わらない感覚で、物を噛んだり、会話を楽しむことができます。
見た目的にも機能的にも失った歯を取り戻すことのできる画期的な治療です。

Q.インプラントは痛い?

インプラント治療で患者様がもっとも不安や心配に思われるのは、やはり「痛み」への恐怖のようです。インプラントを埋入する際は通常、局所麻酔を行いますので、痛みはまったくありません。また、手術自体も30分~1時間程度で終わることがほとんどで、他の外科手術に比べても非常に簡単な手術であると言えるでしょう。

しかしながら、意識がある状態で手術を受けることに抵抗のある患者様もいらっしゃいます。
そのような患者様には、「静脈内鎮静法」という麻酔法を用いて治療を行うこともできます。
詳しくは、通院されている歯科医院の先生に聞かれてみてください。

ゲスト講師

講師 吉留英俊の写真

  • よしどめ歯科 理事長

吉留 英俊氏よしどめ ひでとし

プロフィール

  • ISOI 国際口腔インプラント学会(International Society of Oral Implantology)認定医
  • ICOI 国際口腔インプラント学会 会員
  • 日本顎咬合学 認定医
    (認定医とは症例発表及び試験等に合格した者にのみ与えられる資格です)
  • 日経CNBCテレビスペシャル
    「平成の歯科医密着24時・インプラント治療にかける3人」全国放送で紹介される
  • KYTテレビ
    「おぼんこぼんのワッ歯歯!」専属ドクター
  • KKBテレビ
    「マルヤ発デンタルケア」アドバイザー
  • MBCラジオ
    「早見優のデンタル相談室」専属ドクター
  • 昭和48年3月:鹿児島市立山下小学校 卒業
  • 昭和51年3月:鹿児島市立甲東中学校 卒業
  • 昭和54年3月:鹿児島県立鶴丸高等学校 卒業
  • 平成元年3月:広島大学歯学部 卒業
  • 平成02年:インプラント治療開始
  • 平成02年9月:よしどめ歯科開設
  • 平成10年:医療法人翔優会よしどめ歯科設立
  • 平成20年1月:ポルトガル(リスボン)マロ氏より「All-on-4」を直伝授
  • 平成21年2月:UCLA(米国・ロサンゼルス)でインプラント研修受講
  • 平成21年9月:南カリフォルニア大学客員研究員就任
  • 平成22年:医療法人翔優会よしどめデンタルクリニック開設
  • 平成23年:医療法人翔優会よしどめキッズデンタルランド開設
  • 平成24年:よしどめウエルネス歯科・矯正歯科ザビエル公園通り開設

平成22年4月~24年3月インプラント治療2年間616人3028本の実績!

CSデジタル放送「日経CNBC」 にて1月17日(日)にゲスト講師 吉留先生のよしどめ歯科さんが 取り上げられます。

CSデジタル放送「日経CNBC」 にて1月17日(日)にゲスト講師 吉留先生のよしどめ歯科さんが 取り上げられます。

今回の放送では、全国から3人の歯科医師が選ばれ、東京・名古屋でクリニックを展開されている医療法人スワン会の鈴木純二先生、医療法人真摯会・北大阪インプラントセンターの松本正洋先生と、鹿児島からゲスト講師の吉留先生が理事長をされているよしどめ歯科さんが選出されました。
吉留先生がやんちゃだった少年時代からどのような経緯で歯科医を目指していったかのドキュメンタリーで、小・中・高校時代の恩師や友人の方々もインタビューに出演されているようです。
是非ご覧下さい。

放送日:1月17日(日) 20:00~20:55

日経CNBC→ 番組紹介→ 日経新聞記事→

福岡、大阪、名古屋、東京にて 無料インプラント説明会を順次開催予定!

インプラントセンター鹿児島